《販売パートナー》NTT西日本東日本代理店 ベストリンク株式会社【代理店コード:1016490870】〒163-1305 東京都新宿区西新宿6-5-1 株式会社メンバーズネット

電話回線ってどんなものがあるの?電話回線の種類
現在は光ファイバーを使った光回線が主流!光回線 ISDN(デジタル)回線 アナログ回線

電話回線の種類と特徴

固定電話サービスにも電話回線の種類というものが存在します。
「ひかり回線(光ファイバー)」や「ISDN回線(デジタル回線)」「アナログ回線」などがそれにあたりますが、固定電話と混同しがちなので注意が必要です。
また、電話回線の種類によって、料金や電話の使い方などに特徴があるのもポイントです。

光回線(光ファイバー)

光回線のポイント
光の点滅信号で通信するためスピーディ
大容量データを高速で通信できる!

近年のインターネットの普及に伴い、現在、電話回線の中でも最も主流な光回線。
アナログ回線やISDN回線などのメタル回線(銅線)とは違い、石英ガラスやプラスチックを使用した光ファイバーの中をデジタル信号や音声などを電気信号ではなく、光による点滅信号で通信を行っています。
光回線による固定電話を「光IP電話=ひかり電話」とも言いますが、NTT加入電話と音質もサービスも差はありません。さらに「大容量のデータが高速で通信できる」という点から、インターネットの動画や音楽の視聴、大容量のファイル転送などが可能になり、ここ10年で光回線は急速に普及しました。一昔前では光回線のインフラが整備されていないこともあり、非常に高価でしたが、現在は整備され、光回線の自由化が進み、当時よりも安価で導入できるようになりました。
また、モバイル通信の発達の影響もあり、NTTは2025年を目途にアナログの固定電話網をインターネット技術を利用したIP通信網に置き換える方針を2017年1月に発表しました。
今後、ますます光回線を利用するユーザーが増えていくことが想定されます。

ISDN回線(デジタル回線)

ISDN回線のポイント
デジタル信号を銅線にのせて通信する
1回線で同時2通話することも可能!

アナログ回線同様に銅線を利用しますが、ISDN回線の場合、一度「0と1のデータ」つまり、「デジタル信号に変換」し、銅線に伝えます。
アナログ回線とは違い、デジタル化によりノイズが軽減され、良質な通話音質で会話することができます。

さらにデータ速度も速くなり、より多くの情報を送れるようになったことで、1回線で同時2通話が可能になりました。例えば、アナログ回線は電話のみ利用可能だったものが、ISDN回線になると「電話とFAX」など2つの電話以外のチャンネルがもう1つ利用できるようになりました。

アナログ回線

アナログ回線のポイント
銅線にそのまま音声をのせて通信
戦後の電話インフラ整備とともに普及

アナログ回線は通話の音声をそのまま銅線にのせて伝えます。遠くの人と通話する場合、銅線(メタル線)が長ければ長くなる分だけノイズが入ったり、音声が悪くなる等の現象が起こりやすくなります。

よく糸電話の例で例えられますが、イメージすると分かりやすいですね。

銅線は光ファイバーと違い安価で、戦後の電話のインフラ整備とともに急速に普及しました。

それぞれの電話回線のメリットやデメリットを比較

上記で記載しているように、各電話回線の違いはなんとなくお分かりいただけたと思います。では具体的にどのように違うのか、メリットとデメリットをカンタンに比較しました。

各電話回線の メリット デメリット!

  ひかり電話 ISDN アナログ
月額基本料 安い 固定電話サービス
業者による
固定電話サービス
業者による
通話料 安い 光回線に比べると高い 光回線に比べると高い
市外局番の
利用
できる できる できる
電話加入権
(施設設置負担金)
不要 固定電話サービス
業者やプランによる
固定電話サービス
業者やプランによる
災害などの
トラブル
停電時利用不可 停電時利用可 停電時利用可
通話品質 良い 良い ISDNや光回線よりは
劣ることがある
インター
ネット
光回線1本で高速
インターネットが可能
別途インターネット
回線の契約が必要
別途インターネット
回線の契約が必要
利用
イメージ
光インターネット 1回線でも電話とネット両方使える! 店舗の利用例 2回線利用可能 例)電話+クレジット決済端末 1回線しか利用できない

各電話回線によって固定電話サービス業者は違い、多種多様です!

  ひかり電話 ISDN アナログ
固定電話
サービス
業者
  • NTT フレッツ光
  • Softbank 光
  • au 光
  • docomo 光
  • NURO 光/他多数
  • NTT加入電話
  • Softbank
  • おとくライン/他
  • NTT加入電話
  • Softbank
  • おとくライン/他

電話回線に関するお悩み・ご相談はお気軽に!

お客様の様々なニーズにお応えし、ご利用に合う最適なプランをご提案します。

全国らくらく申し込み!
  • 通話無料24時間受付・ 新規お申し込み・ 乗り換え相談
  • お申し込み
  • スピードお見積もり

弊社の取り扱い固定電話サービス業者

では、どの電話回線のどの取り扱い固定電話サービス業者が良いのでしょうか?
弊社では光回線からISDN回線、アナログ回線まで選りすぐりの取り扱い固定電話サービス業者を取り揃えております。中でも光回線を取り扱うNTTのひかり電話は、光回線の業者の中でも圧倒的に利用者数が多く、お客様に信頼されています。

厳選!光回線のサービス業者

NTT東日本/西日本 ひかり電話
ひかり電話

ひかり電話は、光ファイバー通信サービス「フレッツ光」を利用した光IP電話サービスです。基本料や通話料が格安で電話を使えるほか、ニーズに合わせておトクにプランが選べるため人気です! >>ひかり電話について詳しく見る

厳選!ISDN回線・アナログ回線のサービス業者

ソフトバンク おとくライン
おとくライン

おとくラインは、ソフトバンクの通信設備を使いお客様同士を直接つなぐ直収型電話サービスです。電話加入権不要で、初期費用がかかりません。しかも、基本料金も通話料金もおトクなので通信コストが削減できます! >>おとくラインについて詳しく見る

NTT加入電話
NTT加入電話

NTT加入電話はメタル回線を利用した昔からある代表的な電話回線です。
ご利用いただくには電話加入権が必要なタイプと不要な「ライトプラン」の2つプランがあります。

主な違いは月額利用料や通話料!月額基本料は断然ひかり電話が安い!!

電話回線の特徴では具体的な内容も含め、メリットやデメリットを紹介しました。
しかし、電話回線を取り扱う業者が多数あり、「結局どれを選べばいいのか分からない」というお客様がほとんどです。そんなお客様の多くは月額利用料金や通話料の安さで固定電話サービス業者を決めます。ここではそんな各固定電話サービス業者の月額利用料や通話料の比較をご紹介します。

ひかり電話とその他回線の料金比較

  NTT ひかり電話 ソフトバンク おとくライン NTT加入電話 アナログ NTT加入電話 ISDN
基本料 500円~ 2,350円~ 2,750円 3,780円
市内通話 8円/3分 7.9円/3分 8.5円/3分
県内・
市外通話
20円~40円/3分
県外通話 40円/3分

※表示価格は税抜です

なんと!年間だと○0,040円 も安くなる!
料金の徹底比較はコチラ!
NTTのひかり電話なら月額基本料が圧倒的に安い!
ひかり電話 500円 おとくライン2,350円 加入電話アナログ2,750円 加入電話ISDN3,780円

※ひかり電話 基本プランの場合の価格です ※表示価格は税抜です

他の業者との料金の違いは?ひかり電話取り扱い業者の基本料・通話料を比較

固定電話サービスの中でも圧倒的に安いひかり電話ですが、月額基本料は500円~と、どの業者も変わりません。しかし、インターネットの利用料金まで含めると業者によって大きな差が出るので注意が必要です。そんな各業者の中でも、NTTのひかり電話はインターネット料金が2,700円~と安くオススメです。

基本料の比較

  NTT ひかり電話 A社の光電話 B社の光電話 C社の光電話
基本料 500円~ 500円~ 500円~ 500円~
インター
ネット料金
2,700円~ 3,800円~ 4,743円~ 6,480円~
基本料合計 3,200円~ 4,300円~ 5,243円~ 6,980円~

※表示価格は税抜です

基本料の比較

  NTT ひかり電話 A社の光電話 B社の光電話 C社の光電話
市内通話 8円/3分 8円/3分 7.99円/3分 8円/3分
県内・
市外通話
県外通話
携帯電話
(docomo)
16円/1分 16円/1分 20円
~25円/1分
16円/1分
携帯電話
(au)
17.5円/1分 15.5円/1分 20円
~25円/1分
17.5円/1分
携帯電話
(softbank)
17.5円/1分 16円/1分 20円
~25円/1分
17.5円/1分
特徴 ひかり電話はNTTが提供するインターネットサービス「フレッツ光」とセットで利用できる電話回線サービスです。月額利用料金が安いなど多くのメリットがあります。また、市外局番から始まる番号が取得出来ます。※フレッツ光の利用料等が別途かかります。 別途インターネットプロバイダとの契約が必要となるひかり電話で、戸建とマンションではインターネット料金が異なります。 別途インターネットプロバイダとの契約が必要となるひかり電話で、高品質なインターネット回線と同時に使用したい人向けです。
提供エリアが首都圏のみに限られます。
別途スマートフォン契約が必要な回線です。各種割引が豊富で料金が下がりやすい傾向があります。
回線種別 光IP電話

※表示価格は税抜です

おトクな光回線を使うならNTTのひかり電話がおすすめ!!

電話回線に関するお悩み・ご相談はお気軽に!

お客様の様々なニーズにお応えし、ご利用に合う最適なプランをご提案します。

全国らくらく申し込み!
  • 通話無料24時間受付・ 新規お申し込み・ 乗り換え相談
  • お申し込み
  • スピードお見積もり
ひかり電話コンテンツ
ひかり電話とは?
ひかり電話のメリット
固定電話サービス
電話回線の種類
電話回線比較
おとくラインとは?
アナログ回線とは?
困ったときのQ&A
ひかり電話のQ&A
Q1.月額料金はいくらですか?
Q2.使えるようになるまで、どれぐらい時間がかかりますか?
Q3.通話料金はいくらですか?
フレッツ光のQ&A
Q1.フレッツ光の料金を教えて下さい。
Q2.プロバイダって何ですか?
Q3.電話を使わないでインターネット(フレッツ光)だけでも申込めますか?
よく見られてるQ&A
全国ラクラクお申し込み お申込みや乗り換え相談・料金プランのご確認などお気軽に
携帯・PHSもOK/24時間受付可能
メールでのお見積もり・お問い合わせ
お申し込み
スピードお見積り
フレッツ光をご利用中のお客様へ

ひかり電話導入でお悩みの方へ

ページTOP