《販売パートナー》NTT西日本東日本代理店 ベストリンク株式会社【代理店コード:1016490870】〒163-1305 東京都新宿区西新宿6-5-1 株式会社メンバーズネット

固定電話サービスの種類と特徴をわかりやすく解説!
固定電話の契約数は光IP電話が1番多い!光IP電話・直収電話・NTT加入電話

固定電話サービス

個人、法人問わず連絡手段として使われている固定電話サービス。近年はスマートフォンの普及が進んだことにより必要性が薄れ、固定電話を使わない方が増えています。しかし、法人での利用はほとんど減少しておらず、オフィスや店舗ではほぼ全ての方が固定電話サービスを利用しています。
では、法人で使われている固定電話にはどんな種類があるのでしょうか?
固定電話サービスは主に「光IP電話(0ABJ-TP電話)」「NTT加入電話」「直収電話」「CATV電話」の4つに分類されます。当サイトではこのうち3つを解説します。

光IP電話(0ABJ-IP電話)

まず、聞き慣れない「0ABJ」とは何のことでしょうか。0ABJとは電話番号の形式のことで、一般的に市外局番「03」「09」などで始まる加入電話の番号のことを言います。 0ABJの「0」を最初に9桁のアルファベット「0A-BCDE-FGHJ」を表しており、そこに数字が割り当てられるようになっています。

0ABJ-IP電話は、加入電話と同じようにIP電話にこの「0ABJ」番号が割り当てられているものです。電話回線としてはNTTのひかり電話などの「光IP電話」がこれにあたります。

光IP電話の特徴

光IP電話は光ファイバー回線を利用するため、電話とインターネットのサービスが同時に受けられることも特徴の一つです。その他の特徴として通話品質が良いことや「110番」などの緊急時の発信ができることが挙げられます。また、現在は光IP電話を提供している業者が多く、安価で設置ができることも魅力の一つです。

光IP電話の場合
加入電話の使い勝手そのまま!さらに費用が安い!
加入電話番号をそのまま引継・緊急電話発信可能・通話品質が良い・インターネットの利用が可能・費用が安い

光IP電話サービスの代表的な電話回線業者はこちら

NTT東日本/西日本 ひかり電話
ひかり電話

ひかり電話は、NTT東日本/NTT西日本が提供する光ファイバー通信サービス「フレッツ光」を利用したIP電話サービスです。基本料や通話料が格安で、ご利用方法に合ったプランを選べるため人気です。 >>ひかり電話について詳しく見る

直収電話

NTT東日本、西日本を介さずに提供する固定電話サービスです。
簡単に言うとNTT以外の業者(IP電話、CATVを除く)が提供する固定電話のことをいいます。
NTTの電話回線を介さないため電話加入権が不要で、NTTへ基本料や通話料を支払うことはありません。

直収電話の特徴

直収電話は直接NTTを介さないため、月額基本料金や通話料が安く設定されているのが特徴です。そのため、月額の通信費が削減になることから中小企業や個人事業主様が導入しています。また、複数の業者から来ていた別々の請求書を一つにまとめられることも特徴の一つです。

NTT加入の場合
月額の通信費を削減!
加入電話に比べ基本料が安い!・加入電話に比べ通話料も安い!・電話加入権が不要!・支払いが一つにまとめられる

直収電話の代表的な電話回線業者はこちら

ソフトバンク おとくライン
おとくライン

おとくラインとは、ソフトバンクの通信設備を使いお客様同士を直接つなぐ直収型電話サービスです。NTT電話加入権不要な上、基本料金も通話料金もおトクなので通信コストが削減できます! >>おとくラインについて詳しく見る

NTT加入電話(東日本/西日本)

NTT加入電話はNTT東日本、NTT西日本が提供する固定電話サービスです。
古くは戦後より、電話を利用するには電話加入権と言われる設置負担金が必要でした。
しかし近年、設置負担金の不要な固定電話サービスである光IP電話や直収電話が登場したため、NTT加入電話にも設置負担金不要なプランが登場しました。
また、ひかり電話の普及により加入電話の利用者は減少傾向にあります。

NTT加入電話の特徴

固定電話を引くためには、電話加入権(施策設置負担金)が必要なタイプか必要ではない加入電話ライトプランがあります。
加入電話には、アナログ回線とISDN回線の2種類の電話回線があります。
電話のみならアナログ回線が、電話とFAXなど同時2通話ならISDNがオススメです。

NTT加入の場合
良質な通話品質!電話加入権不要プランもあり
電話一本なら安く利用できる!・電話+FAX等の利用が可能・電話加入権不要プランあり・通話品質が良い

電話業者の先駆け、NTTの加入電話

NTT加入電話 ISDN
ISDN

ISDN回線とは、デジタル信号を使用して通信するデジタル回線のことです。
1回線で2通話利用できるため、電話とFAXを両方使いたい店舗・中小企業などにおすすめです。

NTT加入電話 アナログ
アナログ

NTTが提供するアナログ信号で受信する電話回線です。電話加入権不要で初期費用が掛からないため、電話一本だけ引きたいという店舗・SOHOの方に人気です。 >>アナログ回線について詳しく見る

光IP電話など固定電話サービスをカンタン比較

3つの固定電話サービスについて、それぞれのメリット・デメリットを簡単に比較してみました。各サービスによって特徴はさまざまですので、ご自分のニーズに合った固定電話サービスを選ぶことが大切です。どれを選べばいいのかわからない方はお気軽にご相談ください!
お客様のニーズを伺い、ぴったりの固定電話サービスをご提案いたします。

  メリット デメリット
光IP電話 加入電話番号をそのまま引き継げる!
しかも基本料や通話料が安い。
同時にインターネットサービスの利用も可能。
光ファイバー回線でのインターネット契約が必要。
停電時に利用ができない。
直収電話 電話加入権が不要で、NTTを介さないため基本料・通話料が安い。
支払いを一つにまとめられて便利。
提供会社以外のサービス(ADSLなど)が受けられない。NTTで使っていたサービスが一部利用できない場合あり。
NTT
加入電話
通話品質が良く、加入権不要プランもあり。
電話のみ利用ならアナログ回線が安い!
通話相手の距離が離れるほど通話料が高くなる。よく電話を利用する人は通話コストが負担に。

固定電話の契約数

固定電話サービスの契約数とシェアが1番多いのは光IP電話です。その次にNTT加入電話、直収電話、CATVと続きます。2017年3月末時点の固定電話の契約数は以下の通りです。

契約数が一番多いのは光IP電話!

ひとくちコラム 近年の固定電話の契約者数の傾向

近年、移動系通信(携帯電話、PHS、BWA)の急速な普及による契約者数増加とともに固定電話全体の契約者数は年々減少傾向にあります。固定電話サービスでは2002年の050IP電話の普及に伴い、2005年には0ABJ-IP電話が急速に拡大します。
上記「光IP電話」のコンテンツに記載しているように0ABJ-IP電話加入電話同等の品質とサービスが受けられ、さらに基本料金や通話料が安いことから固定電話サービスの中でも未だにシェアを伸ばし続けています。

光IP電話の契約者数が多い理由

光IP電話の人気が高い理由としては、料金の安さ、インターネットも同時に使えること、加入電話と同等のサービスが受けられることなどが挙げられます。
安く便利に固定電話を使いたい方には大変おすすめのサービスです!
導入をご検討の方はぜひお気軽にご相談ください。

光IP電話が選ばれている理由

  1. 理由1 基本料金も通話料金も安い!

    代表的な光IP電話であるひかり電話は、一番安い基本プランで月々500円(税抜)から電話が使えます!また、通話料は距離・時間帯に関係なく8円(税抜)と、加入電話に比べておトクな料金でご利用いただけます!

  2. 理由2 固定電話とインターネット両方使える!

    光IP電話は光ファイバー回線を利用するため、電話とインターネットのサービスが同時に受けられます。電話もインターネットも使いたいという方におすすめです。

    ※ひかり電話のご利用には「ひかり電話」の月額利用料・初期費用・通話料に加え、フレッツ光などの月額利用料・初期費用がかかります。

  3. 理由3 加入電話と同等のサービスが受けられる!

    光IP電話なら、加入電話と同様に緊急通報(110、119等)への発信ができます!
    また、加入電話番号もそのまま引き継げ、通話品質もほぼ変わらないため便利です。

光IP電話サービスの代表的な電話回線業者はこちら

NTT東日本/西日本 ひかり電話
ひかり電話

ひかり電話は、NTT東日本/NTT西日本が提供する光ファイバー通信サービス「フレッツ光」を利用したIP電話サービスです。基本料や通話料が格安で、ご利用方法に合ったプランを選べるため人気です。 >>ひかり電話について詳しく見る

固定電話サービスとは違う電話回線の種類

固定電話サービスにも電話回線の種類というものが存在します。
「光回線」や「アナログ回線」、「ISDN回線」などがそれにあたりますが、固定電話と混同しがちなので注意が必要です。
また、電話回線の種類によって、料金や電話の使い方などに特徴があるのもポイントです。

各電話回線の特徴や料金をわかりやすく解説!電話回線の種類 ヒカリ回線 ISDN(デジタル)回線 アナログ回線 現在は光回線が主流です!

>> 電話回線の種類について詳しく見る!

電話回線に関するお悩み・ご相談はお気軽に!

お客様の様々なニーズにお応えし、ご利用に合う最適なプランをご提案します。

全国らくらく申し込み!
  • 通話無料24時間受付・ 新規お申し込み・ 乗り換え相談
  • お申し込み
  • スピードお見積もり
ひかり電話コンテンツ
ひかり電話とは?
ひかり電話のメリット
固定電話サービス
電話回線の種類
電話回線比較
おとくラインとは?
アナログ回線とは?
困ったときのQ&A
ひかり電話のQ&A
Q1.月額料金はいくらですか?
Q2.通話料金はいくらですか?
Q3.電話番号は選べますか?
フレッツ光のQ&A
Q1.フレッツ光の料金を教えて下さい。
Q2.法人向けのプランなどはありますか?
Q3.契約期間に縛りはありますか?また違約金があるのであれば教えて下さい。
よく見られてるQ&A
全国ラクラクお申し込み お申込みや乗り換え相談・料金プランのご確認などお気軽に
携帯・PHSもOK/24時間受付可能
メールでのお見積もり・お問い合わせ
お申し込み
スピードお見積り
フレッツ光をご利用中のお客様へ

ひかり電話導入でお悩みの方へ

ページTOP