《販売パートナー》NTT西日本東日本代理店 ベストリンク株式会社【代理店コード:1016490870】〒163-1305 東京都新宿区西新宿6-5-1 株式会社メンバーズネット

ヒカリ電話ドットコムスタッフが送るひかり電話お役立ち情報

ひかり電話の導入事例や人気のオプションサービスを使った導入プラン、さらにはおトクなひかり電話やフレッツ光のキャンペーンのご紹介など電話回線のプロでしか分からないHOTで役立つ情報を随時お届け!

ひかり電話やフレッツ光の悩みも解決!!

2016-06-04(土)10:00

気になる光回線の料金を比較します

考えているスーツ姿の女性の写真
光回線といってもさまざまなサービスがあり、どれがいいのかわからない方も多くいらっしゃることでしょう。そこで今回は、プランによってどのくらい料金に差がでるのか説明していきたいと思います。また、光回線のメリットとデメリットについてもお話していきます。光回線をご検討中の方には是非ご覧下さい。

どれくらい違う?光回線の料金

まず、代表的なNTT東日本の「フレッツ 光ネクスト」は月額5,700円、西日本の「フレッツ 光ネクスト隼」は、5,400円となっています。どちらも速度は1ギガで、ひかり電話の料金は500円となっています。
もう一つの選択肢として挙げられるのが「auひかり」です。料金は5,100円、速度とひかり電話の料金は同じです。
また、あまりご存知ではない方が多いですが、「光コラボ」と呼ばれる光コラボレーションサービスもお得な光回線の選択肢として有力です。料金はサービスによって異なりますが、フレッツ光の金額よりも安い金額で設定されていることが多いです。プロバイダサービス込みで5,200円前後であることが多く、料金的に大きなメリットがでます。

光回線のメリット

光回線のメリットとは何なのでしょうか。まず挙げられるのが、NTT局舎からの距離による影響を受けることがないということです。光ファイバーの場合は通信速度が速く、そして安定しています。次に挙げられることは、通信速度が上りと下り、どちらも速いということです。ADSLであればダウンロードの速度は早いけれど、アップロードの速度が遅いといった状況が生まれますが、光回線であればこのようなことがなく、上り下りともに高速なインターネットの利用をしていただけます。このことはストレスがかからないのと同時に、時間の節約にもつながります。

光回線のデメリット

一方、光回線にはデメリットもあります。光回線は、自分自身以外の利用者の影響を受けやすいことが挙げられます。さきほど光回線は高速のインターネットを利用できると説明しましたが、あくまでも他の利用者が普通の使い方をしている状況に限ります。他の利用者が大きな動画ファイルをダウンロードしていたりすると、自身の通信速度が遅くなることがあります。

また、申し込みから利用できる日にちまでの日数が長いという点も挙げることができます。光回線の場合、電柱や道路から光ファーバーを自宅内に引き込む工事が必要となり、利用開始までに1~3か月程度かかることがあります。この場合、ADSLを代わりに使用するなどの工夫が必要となり、早くインターネットを利用したいという人には少し手間がかかる仕組みとなっています。

2016-06-01(水)18:00

オフィスに光回線を導入したい方、必見です

女性オペレーターの写真
オフィスに光回線を導入したいけれど、工事費が気になるという方や、工事にかかる時間を知りたいという方のために、オフィス光回線の導入に関することをまとめました。この記事を読んでいただければ、開通までの流れが分かります。ぜひ、ご覧ください。

工事費はどれくらいかかるの?

光回線の開通工事の費用は、契約するプランによっても変わりますが、10,800円または25,200円となっています。電話回線を利用するADSL方式とは異なり、専用の回線を敷地内に引き込むという作業が必要になるため、工事費が高額になります。
ですが、時期によっては工事費用を割り引くキャンペーンを実施していることがあります。契約年数の縛りや、契約プロバイダの指定などの条件がついていることがありますが、高額な工事費用を抑えられる可能性があるのでキャンペーンをおすすめします。

工事の所要時間

オフィスへの光回線の開通工事の所要時間は、お客様のご利用場所や工事内容などによって変わってきますが、1時間ほどで終了します。ただし、工事前にONU(光終端装置)の設置場所を前もって決めておきましょう。工事が終了し、後日自分で場所を変更するということができないため、よく考えて設置場所を考える必要があります。また、光回線を外から引き込む必要がありますので、賃貸の場合は大家さんの許可を得ておく必要もあります。

工事を申しむときの注意点

では、工事を申し込むとなった場合の注意点をいくつかご紹介しましょう。

連絡先を確認しておく

開通工事の連絡のためにNTTから連絡先を聞かれますので、連絡のつく電話番号やメールアドレスをよく確認しておきましょう。

フレッツ光の提供可能エリアであることを確認する

契約をしたいオフィスがフレッツ光の提供エリアであることを確認しましょう。エリア外の場合は、もちろん契約することができません。

プロバイダーを選んでおく

光回線の利用に必要なプロバイダーを決めておく必要があります。使用中のプロバイダをそのまま使うこともできますし、新たなプロバイダを検討することもできます。

オプションサービスの検討をしておく

光回線には様々なオプションが用意されています。どのサービスがオフィスに必要なものか、あらかじめ考えておくと手続きがスムーズにすすみます。

このように、非常に簡単にオフィスの光回線の申し込みができます。この機に、ぜひ光回線の導入をご検討ください。

2016-05-29(日)19:50

光回線の速度ってどれくらい違うの?

スマートフォンとパソコンの写真

インターネットを利用するとき、回線の速度はとても重要です。だからこそ、サービスの検討時も重要な指標になっています。回線の速度は契約前でも知ることができるので、事前によく比較検討をして自社にあったものを選ぶようにしましょう。

光回線の速度比較

経費のことを考えると安いサービス会社やサービスタイプを選んでしまいがちですが、価格だけで選んでしまうと通信速度が遅かったりすることもあり、業務を進める上で大きく影響してきます。契約する際には、価格だけでなく回線の速度などもしっかりと確認しておくようにしましょう。

現在、フレッツ光をはじめauひかり、ドコモ光、ソフトバンク光は1G、NURO光は2G、ケーブルテレビは160Mとなっています。どちらも同じような速度となっており、強いていえば、ケーブルテレビが少し遅く、NURO光がフレッツ光などに比べ2倍の速さとなっています。
この数字はあくまでもおおまかなもので、実際に光回線を使った場合は異なる場合もあります。
通信が同じ時間帯に集中してしまうと速度がかなり落ちてしまうことがあります。

平均の速さはどのくらい?

先ほど、光回線の速度は各サービス会社とも公開しているものの、使用状況によって実際に使ってみると異なることがあるということをお話しました。つまり、速い場合も遅い場合もあるということです。けれど、これではよくわかりませんよね。そこで、今回ご紹介したいのが、サービスタイプ別による光回線の平均速度です。

Bフレッツマンション(VDSL方式) 40Mbps
Bフレッツマンション(VAN方式) 39Mbps
フレッツ光ネクスト ハイスピード 59Mbps
フレッツ光ネクスト ファミリー 53Mbps
フレッツ光ネクスト マンション 48Mbps
光プレミアム ファミリー 50Mbps
光プレミアム マンション(VDSL方式) 45Mbps
光プレミアム マンション(VAN方式) 40Mbps

ちなみにこういった速度の計測は、回線の速度を調べるサイトを使って知ることができます。より正確に速度を知りたい場合は、1度だけの計測ではなく複数回、時間帯などを変えて行なうといいでしょう。複数のサイトを使用し、データを平均化するという方法も有効であるといえます。

オフィスに最適の光回線は?

最適の光回線は、月額料金、同時に接続できる台数、そしてサポート体制の良さから選ぶようにしましょう。
更に、オフィスで使う場合はオフィス向けのサービス、オフィス専用のサポートを利用することができます。
フレッツ光の「ひかり電話オフィスタイプ」では1契約で最大32番号まで対応可能、「オフィスまるごとサポート」のサービスではトラブル対応のためのヘルプデスクが設けられており、電話にて遠隔のサポートを受けることができます。急なトラブルがあったときでも安心ですね。
ここまでいろいろとお伝えしましたが、回線の速度、料金、更にはサポート体制といった要素を確認することが重要です。インターネットサービス導入を検討する際には情報を集め、総合的に判断しましょう。

2016-05-26(木)15:40

【必見】光インターネット回線の料金比較!

男性と女性の会社員の写真

光回線と一口に言っても、今は色々な会社があります。プランを比較してみてもよくわからないからと、悩んではいませんか?キャッシュバックなどのお得なサービスがあるものもあり、しっかり検討することが大切です。

大手の光回線料金の比較

まず、光回線の大元は、NTT東日本/西日本が提供しているフレッツ光です。こちらは耳にしたことがある人も多いのではないでしょうか。
これに対して、ドコモ光、SBひかり、OCNひかりなどは「光コラボレーションモデル」と呼ばれるサービスです。
2015年からNTTが光回線を卸売りするようになり、プロバイダなどの小売業者が自社サービスと組み合わせて自社の光回線サービスとして販売できるようになりました。フレッツ光よりも安価に設定されていることが多く、光コラボレーションモデルでの契約の方がお得になるケースが多いです。

大手の光回線で通常の月額料金を比較してみましょう。
・フレッツ光東日本 5700円
・auひかり 5100円
・NURO 4743円
・ドコモ光 5200円
・ソフトバンク光 5200円
・ケーブルテレビ 6000円
※料金は住所、建物状況によって異なります。

上記の金額にキャッシュバックや各種割引サービスなどが入ってくるため、実質的にはもっとお得になります。

スマートフォンとのセット割引き

ソフトバンク、auなどの携帯電話会社は指定の光コラボサービスとセットで契約することで割引きすることができます。
ソフトバンク携帯を使っている場合はソフトバンク光、au携帯を使っている方はso-net光を利用することで割引きを受けることができます。毎月最大で1200円もの割引きを受けられることがあるため、対象の携帯キャリアを使っている方は積極的に利用しましょう。

光コラボレーションモデルは、フレッツ光を利用している方なら工事の必要なく利用することができます。
回線はそのまま使え、利用環境も変わりません。
価格も今よりお得になるので、インターネットを使うのであれば光コラボレーションモデルをおすすめします。

2016-05-23(月)12:00

知りたい!ひかり電話A(エース)の利用料金

パソコンとスマートフォンの写真
少しでも経費を抑えたいとお考えの企業の方におすすめしたいのが、ひかり電話A(エース)です。他の回線と比べ、利用料金の安さに気づいている方もいらっしゃると思います。そこで、今お使いの電話回線をひかり電話Aにすればどのくらいの料金になるのか、毎月の基本料金に含まれているサービスにはどんなものがあるのかをご紹介していきたいと思います。

ひかり電話Aの基本料金はどれくらい?

ひかり電話Aの基本使用料は月額1,500円となっています。一般電話回線においての事業アナログ回線の場合は2,750円、INS64回線であれば3,780円となっていますので、基本料金だけをみてもどのくらいお得なのか一目瞭然です。のちほど詳しくご説明しますが、通話料も全国一律で大変お得になっていますので、電話の利用料金を抑えたい場合におすすめです。ただし、ひかり電話のご利用には、フレッツ光ネクストや、Bフレッツなどのフレッツ光の契約が必要となりますので、ご注意ください。

料金に含まれるサービス

月額の利用料金、1,500円には様々なサービスが含まれています。まず、ナンバー・ディスプレイや迷惑電話お断りサービスなどのオプションサービスの料金です。この6つのサービスをこの料金でお使いいただけますので、大変お安く、便利に活用いただけると思います。次に月額料金に含まれているものとしてあげられるのが、480円分の無料通話です。これは最大で3時間の通話に当たる料金となり、他の電話回線サービスにはないお得なポイントです。この無料通話は翌月への繰り越しをすることも可能です。ちなみに、この無料通話分を超えた通話に対する料金は、固定電話に対しては全国一律で3分8円となっています。こちらも一般電話回線に比べるとはるかにお安い利用料金となっています。

ひかり電話Aにするほうがお得?

今現在、アナログ回線やISN回線をご利用の場合は、ひかり電話A(エース)の契約の方がかなりお得になるといえます。すでにご説明した通り、基本料金だけをみても月額1,500円で無料通話とオプションが付いているので、かなり費用を抑えることができますし、通話料もとても安く設定されています。

ひかり電話Aは、固定電話に対しては全国どこにかけても3分8円という料金であり、距離に関係なく利用料金が決まりますので、遠方との通話が多い会社ほどメリットが大きいといえます。もちろん近年、通話が多くなっている携帯電話への通話もお安くおかけいただくことができます。

固定電話をもっと安く便利に使いたいとお考えであれば、基本料金と通話料金が安いひかり電話Aをお勧めいたします。ぜひ、ご検討ください。

ひかり電話やフレッツ光に関する

ヒカリ電話ドットコムがお客様の様々な疑問・質問に親切・丁寧にお応えします。

ヒカリ電話ドットコムのWEBサイトへGO!
  • 通話無料24時間受付・ 新規お申し込み・ 乗り換え相談
  • お申し込み
  • スピードお見積もり
  • ひかり電話は加入電話よりも「基本料」も「通話料」もだんぜん格安!
  • フレッツ光でインターネット インターネット回線シェア率50%越え!
  • 「納期に困ってる方」や「お急ぎの方」は一度ご連絡下さい!
  • 取引実績10万社突破!!当社が選ばれるメリット
人気の記事
カテゴリー
最近の記事
アーカイブ
全国ラクラクお申し込み お申込みや乗り換え相談・料金プランのご確認などお気軽に
携帯・PHSもOK/24時間受付可能
メールでのお見積もり・お問い合わせ
お申し込み
スピードお見積り
フレッツ光をご利用中のお客様へ

ひかり電話導入でお悩みの方へ

ページTOP